イーキャンパス

大学・専門学校で頑張って学業に励んでいる学生さんでお金に困っている方はいてませんか?どうしてもバイトでの収入となるのでそこまで収入が多くなく困る時があります。
様々な事情があり、少しだけ金融機関からお金を借りようと思ってる学生におすすめなのが、ノンバンク系のローンです。今回、紹介するイーキャンパスは、学生を対象とした資金使途自由のローン商品を提供しており多くの方から好評を得ています。
そんな金欠で困りローンを利用しようか悩んでいる方向けに、イーキャンパスの貸付条件やサービス、審査情報などを提供していますので、お金を借りたい方は参考にしてください。

【申込HP】 学生ローンのイー・キャンパス
【実質年率】 14.50%〜16.50%
【借入限度額】 1万円〜80万円
学生時50万円以内・社会人80万円以内
【返済方式】 借入金額スライドリボルビング方式
【融資実行】 最短即日融資も可能
【その他】 詳細はイーキャンパスホームページで確認

申し込みの前にチェック!
貸付対象者
パート・アルバイトなどで安定した収入のある20歳以上40歳以下の学生・社会人の方が申し込み可能です。
審査の結果ご希望にそえない場合もございますので、ご了承ください。

キャンペーン
イー・キャンパスでは、お得となるキャンペーンを随時行っています。更に有利な条件で借入ができますので、詳しいことは公式ホームページをこまめにチェックをしましょう。
学生の方にいろんな優遇プランがあるのがイー・キャンパスの大きな特徴となります。

申し込み〜借入について
イー・キャンパスは東京都新宿区高田馬場にある学生・社会人でも利用できる金融会社となります。店舗は1店舗だけとなりますが他府県の方でもインターネットを利用して振込みキャッシングで利用が可能となっています。他の申し込み方法は来店・電話での利用が可能です。
学生の時にご契約された方は社会人になられても何度でもご利用(お借入)可能です。ご卒業の際に全額完済をしてもらうといったご契約ではありませんのでご安心ください。
※審査が不安な方は、仮審査となりますが公式ホームページでは、たった二項目を入力するだけの「クイック診断」もできます。

申し込みの際に、必要書類として学生証、運転免許証、健康保険証等をご用意下さい。
※学生の方で、学生証・免許証をご提示できる方に限り年利16.0%でのご融資となります。
これ以外の条件の方は年利16.5%でのご融資となります。
学費目的・海外渡航目的ローンは(15.0%)(14.5%)の金利適用となります。
※身分証の他に、学費の請求書等が必要となります。

イーキャンパスは、スピード審査となっていますので、早く融資をして貰いたい方でも安心!最短で当日の融資も可能となります。ただし、当日の融資には条件があります。
(1)インターネットからの申し込みで、振込みキャッシングとなる場合は銀行の営業時間内までに手続きを済ませておく必要があります。
(2)来店をする場合も下記の時間までなら即日融資も可能となります。
・月〜金(祝祭日は除く):10:00〜17:45 ・土:10:00〜17:15
高田馬場まで来店が必要ですが、土曜日でも借り入れが可能なのは嬉しいポイントですね。

インターネット利用でイー・キャンパスのお申込みからお借り入れ、ご返済まで
STEP@イー・キャンパス公式HPの申込み画面からお申込み
(パソコン・ケータイ・スマートフォンから申込内容を入力)
(申し込み手続き完了後、確認のため、お客様自身またはイーキャンパスから電話連絡)

STEPA審査結果を電話・メールまたは本人からの電話にてお知らせ
(スピード審査完了。当日融資も可)

STEPBご契約手続き
(本人確認書類をご用意※収入証明書類が必要となる場合もあります)

STEPCお借り入れ方法
(銀行口座へ振込・店舗からお借り入れできます)

STEPDご返済方法
(振り込み・店舗、の中から選択して返済)

契約完了後、自宅に契約書類が送られてくるので、必要事項を記入して返送しましょう。
無理をして借りてしまうと、支払いが生活にまで影響を及ぼすことも考えられます。くれぐれも、借りすぎないように利用して、もしも、まとまったお金が手元に入った時は繰り上げ返済を利用して返済していくのがおすすめです。

イー・キャンパスの特徴・評判

イー・キャンパスについての詳細情報
学生でローンを組むとなると不安もあるかと思いますが、老舗の会社で実績も豊富なので利用を検討している方は安心してください。
また、ネットで評判を見てみてもこれといって悪い噂はありません。
実質年率を見てみるとノンバンク系の中でも利息が低くなっていますので、少しでも低い金利でキャッシングしたい方は借入をするメリットがあります。
安定した収入があり、お金が必要である明確な理由があれば、審査次第である程度のお金は借りられるかもしれません。キャンパスライフが充実するのなら無理のない金額だけローンを組むのもいいのではないでしょうか。

以下ではイーキャンパスの魅力からデメリットまで詳しく説明していきます。

オススメな方
50万円以内の借入を考えている学生の方もしくは、80万円以内の借入を考えている社会人の方。免許を取得している学生さんは特におすすめです。
勉強、部活やアルバイトで忙しくても空いた時間にWEBから簡単に申し込めるのでとても便利です。また、使用用途が決まっている(学費目的ローン・海外渡航目的ローン)と、通常よりも低い金利のローンが契約できることができるの条件が合う方は申し込みを検討してみましょう。

オススメできない方
利用条件である借入限度額を超える金額を利用したい方。
借入・返済方法の種類も少なく資金力がある会社と比べるとスマートフォンの専用アプリがあるなどサービスもそれほど充実していないので、利便性を求めている方には向いている申し込み先とは言えません。
未成年、収入なしの無職の状態だと申し込めませんので注意してください。

まとめ
学生の一人暮らしは何かと出費が多く、思った以上にお金がかかってしまいます。
お金を借りるための方法として、親族、知人などと交渉して借りるのがいいのですが、数万円の少額ならともかく、まとまった額を用意できる点で貸金業者からお金を借りるのが一番でしょう。
今回紹介したイーキャンパスは、全国から申し込みが可能な学生ローンで有名な金融会社ですが、社会の方でも申し込めるのがいいですね。しかも、金利面では大手の消費者金融よりも低くなっていますので安い金利でお金を借りたい方にとっては魅力的な消費者金融の1つとなります。
内緒で借りることもできるし、急いでいるのなら条件が合えば当日にでもお金を手にいれることができるので、どうしてもお金が必要になった方は貸金業者からお金を借りることを検討してみましょう。

イーキャンパスは、ローンカードが発行されることはないので、大手と比べると利便性が低くなる事がデメリットとなります。

追加融資
新規契約時は低めの限度額が設定されるので、不満もあると思いますが、返済実績をあげていけば審査次第では追加の融資も可能になりますが、アルバイトでは元々の収入が低いので追加の融資ができても少額と思っておきましょう。
また、既に総量規制に抵触する場合には新たな借入はできません。

返済
借入をした後は毎月一定の金額を返済していくことになりますが、イーキャンパスの返済方法は来店をする、指定口座へ振り込みで返済(みずほ銀行・三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行)の二通りしかありません。
お近くに在住の場合は来店をするのもいいですが、遠方の方は振込で返済するしかありません。振込での返済は場合によっては、振込手数料が必要になりますので、予め一定回数でも振込手数料が無料で利用できる銀行の口座を開設しておく事をおすすめします。

※どこでどれだけ金利が低いところで借りるか?っていうのはすごく重要だと思います。さらに別の金融会社を詳しく知りたい人は、
他のページもご覧ください。

消費者金融 - 各種口コミ比較

期間無利息キャッシング
キャッシングの一定期間、無利息サービス商品をお探しの方へ、初めてご利用の方にも安心してお借り入れできるイチオシのカードローン会社を比較、一覧にまとめて紹介しています!一定期間となりますが、金利が0円で借りれるので短期で借入の場合にピッタリです。ネットからの都合の良い時に申し込みで利用できます。

ご利用限度額で選ぶ
最大限度額が大きい銀行・ローン会社の案件特集ページとなります。融資限度額で消費者金融を選びたい、借り換えローン・おまとめローンをご検討の方にもおススメです!大口の金額を利用することになりますので、低金利で借入ができるメリットがありますが金額が大きい分、審査が厳しくなる傾向があります。

レディースローン
女性の方をを対象とした専門ローンで、レディースローンを担当するスタッフも女性となっており、契約時の受付、電話相談、申し込み審査から融資完結まで女性スタッフが対応してくれるため、初めてお金を借りる不安な女性の方でも安心して借りることができます。金利などの貸付条件は通常のフリーローンと変わらないところが多いです。

低金利で選ぶ
キャッシングを利用するなら低金利がいいのは当然ですよね。でも、実際にどこの商品を選ぶか困りますよね?そんなあなたにピッタリの、銀行〜消費者金融まで低金利で選ぶ借り入れ先をご紹介します!低金利カードローンは、多額の借入をする場合や長期間での借入れをする時、特に効果的に返済額を低く抑えられる事ができます。

サイトのご利用について
契約内容をよくご確認ください。収入と支出のバランスを大切に。無理のない返済計画を。

金融データバンク

キャッシングをする前に

消費者金融一覧表

教育ローン

ビジネスローン

不動産ローン、住宅ローン

各種比較

ランキングサイト

- mono space -