新生銀行「住宅ローン」

【金利タイプ】 変動金利・当初固定金利・長期固定金利
【借入限度額】 500万円以上〜1億円以下(10万円単位)
【返済方法】 元利均等返済
【融資実行】 最短数日で融資可能
【その他】 詳細は新生銀行ホームページで確認

申し込みの前にチェック!
貸付対象者
・申し込み時の年齢が20歳以上65歳以下で、完済時の年齢が80歳未満の方。
・就業2年以上、前年度税込み年収300万円以上の正社員・契約社員の方。自営業の方は2年平均年収300万円以上の方。
・新生銀行にパワーフレックス口座を開設している方。口座がない方は申し込みと同時にパワーフレックス口座を開設となります。

担保・保証人
対象物件に担保権設定・設定登記。状況によっては保証人が必要となります。

申し込み〜借入について
新生銀行の住宅ローンに、新規借入、借り換えの方が申し込みを行う方法として、店舗・WEB申し込み・郵送の方法があります。
WEBから申し込む方法が来店することもない(正式な契約は来店する必要があります)ので一番手間がかからず、おすすめです。店舗での相談は、平日9:00〜17:00(店舗によって異なります)。電話での相談は年始年末の休業日を除く、9:00〜19:00までとなります。
・新生銀行はネット専門の銀行ではないため、実店舗があります。店舗は全国の都市部を中心に複数ありますので、詳細な住所を知りたい方は新生銀行のHPから確認ができるので調べておきましょう。
新生銀行のWEBページでは、「年収」と「借入期間」を入力するだけで、どれくらいの金額が借入可能か判る、お借入可能金額をシミュレーションの利用ができます。
※試算結果が実際と異なることがあります、また実際の審査結果と異なる場合があります。

新生銀行の住宅ローンの特徴
新生銀行の住宅ローンの大きな特徴として、「諸費用がおトク」「2つの安心パック」のサービスがあります。
(1)諸費用がおトク
新生銀行では、保証料・一部繰上返済・コントロール返済・団体信用生命保険料・団体信用介護保障保険料・ATM手数料の6つの手数料が0円となっています。
※事務取扱手数料、その他の諸費用はお客様の負担となります。
(2)2つの安心パック
・安心パック
安心パックはコントロール返済、安心保障付団信をセット
・安心パックW(ダブル) 安心パックW(ダブル)は、安心パックに病児保育、家事代行・ハウスクリーニングなどの生活サポート(回数・地域限定)がプラスとなっています。

※申込書と一緒に資料も請求できるので、資料を見てから、じっくりと考慮して申し込みを行うことができます。もしも、疑問点や分からないことがあれば、新生銀行へ気軽に問い合わせをしましょう。

インターネット利用で新生銀行「住宅ローン」のお申込みからお借り入れ、ご返済まで
STEP@新生銀行公式HPの申込み画面からお申込み
(パソコン・ケータイ・スマートフォンから申込内容を入力)
(審査に必用な書類を郵送。記入して返送)

STEPA審査結果を郵送またはお電話にてお知らせ
(約7営業日で審査完了)

STEPBご契約手続き
(必要書類を持参の上、契約手続きのため店舗へ来店)

STEPCお借り入れ方法
(新生総合口座パワーフレックスへ振込)

STEPDご返済方法
(新生総合口座パワーフレックスから自動引落)

新規だけでなく他社からの借り換えも可能です。

まとめ
新生銀行のパワースマート住宅ローンは、諸費用・手数料を安く押さえることができることから、顧客満足度が上位にランクインするほどの人気がある商品です。新生銀行にパワーフレックス口座を開設しておく必要があるのがネックとなりますが、口座はネットバンクとして一定の回数手数料無料の振り込みができたり、高金利の定期貯金などの利用ができるので利便性が高くパワーフレックス口座を開設しても損はありません。

対面での契約が可能な方で住宅ローンの借入を検討中の人は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

消費者金融 - 各種口コミ比較

期間無利息キャッシング
キャッシングの一定期間、無利息サービス商品をお探しの方へ、初めてご利用の方にも安心してお借り入れできるイチオシのカードローン会社を比較、一覧にまとめて紹介しています!一定期間となりますが、金利が0円で借りれるので短期で借入の場合にピッタリです。ネットからの都合の良い時に申し込みで利用できます。

ご利用限度額で選ぶ
最大限度額が大きい銀行・ローン会社の案件特集ページとなります。融資限度額で消費者金融を選びたい、借り換えローン・おまとめローンをご検討の方にもおススメです!大口の金額を利用することになりますので、低金利で借入ができるメリットがありますが金額が大きい分、審査が厳しくなる傾向があります。

レディースローン
女性の方をを対象とした専門ローンで、レディースローンを担当するスタッフも女性となっており、契約時の受付、電話相談、申し込み審査から融資完結まで女性スタッフが対応してくれるため、初めてお金を借りる不安な女性の方でも安心して借りることができます。金利などの貸付条件は通常のフリーローンと変わらないところが多いです。

低金利で選ぶ
キャッシングを利用するなら低金利がいいのは当然ですよね。でも、実際にどこの商品を選ぶか困りますよね?そんなあなたにピッタリの、銀行〜消費者金融まで低金利で選ぶ借り入れ先をご紹介します!低金利カードローンは、多額の借入をする場合や長期間での借入れをする時、特に効果的に返済額を低く抑えられる事ができます。

サイトのご利用について
契約内容をよくご確認ください。収入と支出のバランスを大切に。無理のない返済計画を。

金融データバンク

キャッシングをする前に

消費者金融一覧表

教育ローン

ビジネスローン

不動産ローン、住宅ローン

各種比較

ランキングサイト

- mono space -